各種講座のご案内

神格講座

神格を読み解き暮らしに

神格講座とは古事記に登場する代表的な八百万の神を学ぶことができます。人に性格があるように、神様にも神格というものが存在します。その神々が持つ神格と私たちの性格を照らし合わせ、自分の生き方を見つめ直し、日々の暮らしを豊かにするための考え方を学ぶことが出来ます。八百万の神は私たち人間と同様、全知全能ではなく、互いが足りないところを補いながらこの自然界を守っています。あのアマテラスでさえ、雷を落とすことも、強風を吹かすことも出来ません。従って、この世に完全無欠など存在しないのです。だから、問題がなくなることも納得いくこともないのです。それが現実です。その現実が私たちの生活の中で問題として現れるのです。つまり、人生に問題は付き物。その問題が起きた時、どのようにして解決するのか?その考え方を八百万の神を通して学ぶことができます。

また、神様を通して古事記を学びますので、最後には古事記の物語は勿論のこと、神様の名前や出来事などしっかり身に付けることが出来ます。さらに、カードのお告げはこの神様の神格から読み解き作成されたものです。神格講座を学ぶことで、オラクルカードに書かれているお告げがなぜあの様なお告げなのか理解する事が出来ます。

八百万の神カードリーディング体験勉強会

基礎を身につける

リーディング体験勉強会とは、八百万の神オラクルカードを使ってリーディングの体験が出来る講座となっております。

この講座では基本的な作法や進め方、伝え方などを学びます。

さらに2人1組になって、多くの方とセッションを行い基本的なことを身につけて頂きます。

さらにリーディングを行うだけではなく、ご自身が多くの方からリーディングを頂くことで、いろんな方々のやり方を体験することが出来ます。

また、この勉強会は体験とあるように初めての方も参加することが可能です。

皆様の知人友人をお誘い合わせの上ご参加ください。

この講座は一連の工程を経て公認講師検定試験に合格した方が講師として体験勉強会、リーディング認定講座を行います。

リーディング認定講座

​読み解く カウンセリング

八百万の神リーディング講座とは、八百万の神オラクルカードの認定講師になる為の講座となっております。

この講座では基本的作法や進め方に間違いがないか細かくチェックし、正しい作法や進め方を身につけ、伝え方などを学びます

また、メッセージの伝え方やカウンセリング力の強化、コツなどの指導を行います。

また、参加者の皆さんからもカードのお告げに対するディスカッションも行い、読み解きの参考にして頂きます。

いくつかのチームに分かれ、リーディングディスカッションを繰り返し、プロとしての読み解きを磨いて頂きます。

その為には一定のリーディング力が必要になります。

八百万の神オラクルカード認定講師になると、プロのリーダーとして、リーディングを行う事が出来ます。

また、認定講師の資格を取ると公認講師としての受講資格も得る事が出来ます。

さらに、八百万の神開運歴の販売店として活動することも可能となります。

インストラクター育成講座

リーダーシップ

この講座では組織のリーダーとして動く為の最高のマネージメント【和合の精神】を学ぶことが出来ます。

日本の理念でもある三大神勅を元に長く続く組織のリーダーとしての考え方、心構えを身に付け人や社会を育てることを目的しています。

その理念に従い、神格講座、リーディング講座、インストラクター育成講座を行いながら、自らチームを作って実践するリーダーを育成する講座でもあります。

国も企業も組織も家族も人と人との集まり。

その人の悩みを解決し和合しながら組織を円滑に構築するリーダーを育てる講座になっております。

また、この講座に参加すると特別待遇で神格講座、リーディング講座、インストラクター育成講座を何度でも受講する事が可能になります。

また、オンライン講座も同時に受講可能になります。

また、代理店として商品の販売も可能になります。

公認講師検定試験

神道の心を伝える講師

神道の心を体系化するための道徳心・倫理観・リーダーシップ・マネージメント・講師養成・組織作りなどを具体的に学びます。また、インストラクター育成講座を終了すると特別待遇で神格講座・リーディング講座・インストラクター育成講座を何度でも受講することが出来ます。

神道の心を伝えるの最大の目的は学ぶだけではなく、自らが伝える立場になることです。

この伝えるとは言葉だけではありません。

その人の姿が模範となって、あなたから学びたい、そう言われてこそ伝わったと言えます。

つまり、言挙げしないとは言葉で伝えなくともあなたの姿で伝わる、そんな人たちを育てることを目的としております。

そのきっかけを作るのが公認講師です。

神道を学び、自らが実践し神道の心を広く伝えていただきたいと思っております。

これからの社会は数字を作るだけの企業の事をブラック企業と呼びます。またストレス社会によるうつ病が多く、企業ではストレスチェックも義務つけられました。

つまり、これかの企業は数字だけではなく、人の幸せも同時に作らなければならないのです。

【人・物・金】一番大切なものは何?と聞くと、多くの人は【人】だと答えます。

では、その一番大切な人の中でも最も大切なものは何?と聞くと心だと答えます。では、聞きます。

その心を知るために『いつどこでいくら掛けて勉強しているだろうか?』こう質問すると、全くと言って良いほど何もしていません。

また、その心を学ぶ場所がどこにあるのかも知りません。

では、心を学ぶとはどういうことなのか?

そもそも、心がざわつくのはどうしてでしょう?

もし、雨が降る音がするのに、地面から空に雨が向かっていたとしたら、どうでしょう?

また、木の根っこが空に向かって生えていたとしたら?

きっと心はざわつくはずです。

では、仕事とは世の為に人の為に人事を尽くすことだと思っていたのに、お金儲けのためにお金をチラつかせて、人を集めていたとしたら…

同じく心はざわつきます。つまり、心がざわつく原因を明らかにする事で、心は穏やかになり、心の使い方が分かる様になるのです。心を学ぶ時に、あの有難い言葉を残したブッタやイエス、孔子も皆自然の真理を説いたのです。

その自然の真理のことを日本語で神道と呼んでいるのです。

つまり、神道を学ぶと言うことは心を学ぶと言う事に繋がるのです。

講話・講座のお申し込みはこちら

その他イベント詳細はこちら